【来たる参院選!】今からでも遅くない!期日前投票、不在者投票って!?

こんにちは。

SeiZee編集部です。

 

いよいよ参院選の期日である7月10日まで1週間を切りましたが、皆さんはもう候補者の顔ぶれや政策などなど、チェックされましたか?もう誰に投票するか決めたよ!なんて方もおられるかもしれませんね。

 

でも、投票日に投票所へ行ける方ばかりではありません。SeiZee読者の皆さんの中にもおられるかもしれませんが、学生だとバイトがあったり、サークルがあったり、試験勉強があったり…それ以外にも、世の中には7月10日当日に怪我や病気で入院中の方や、介護を受けているお年寄りや障がい者の方もいらっしゃいます。

今回は、そういった方向けに設けられている「不在者投票」と「期日前投票」という制度についてご紹介したいと思います。

 

期日前投票

期日前投票は、選挙期日に仕事や予定が入った(または入りそうな)方が対象制度です。

前日の7月9日までに各市区町村の役所に設置されている「期日前投票所」に行き、通常の投票と同じように用紙に名前を書いて箱に入れるだけです。カンタンですね!

25654

ただ、役所なので土日祝はお休みの場合がほとんど。これから期日前投票される方は、前日の土曜日になってしまうとアウトなので、注意しましょう。

 

不在者投票

これに対し、そもそも選挙期日時点で本籍地以外のところに滞在中の方を対象としているのが、不在者投票制度です。わかりやすいところでいうと、下宿中の大学生や単身赴任中のサラリーマンなどで、住民票の住所を移されていない方ですね。わざわざ今週末だけ実家に帰るのもなぁ…という方はこちらを利用されることになります。

 

まず、本籍地の選挙管理委員会に「不在者投票をします」という宣誓書兼請求書を提出する必要があります。郵送でも可能です。(書式は役所のホームページでダウンロードできる場合が多いですが、たいていトップページからだとどこにあるのか全然わかりません…。「不在者投票請求書 ◯◯(市区町村名)」でGoogle検索する方が早いと思います。)

宣誓書兼請求書の提出期限は期日の4日前となっています。

 

そのあと、不在者投票用紙とその封筒(外封筒、中封筒の2枚)、および不在者投票証明書が届きます。このとき、不在者投票証明書の入った封筒を開封してしまうと証明書の効力が失われるので、絶対に開封しないでください。

投票用紙に記入したら封筒に入れ、証明書の入った封筒と一緒に滞在先の市区町村の役所に持っていき、提出しましょう。

やり方が分からない場合は、とりあえず住民票のある場所の役所や、選挙管理委員会にアクセスするか、電話などで聞いてみるといいかもしれませんね。
pic_advance-vote

また、不在者投票投票施設として指定された病院や介護施設では、希望する入院者が申し出ることでその施設内でも不在者投票することができます

ちなみに、選挙期間中に航行している船で勤務されている船乗りの方でも、ファックスを使って投票できたりするそうです(洋上投票というそうです。すごいですね…)

 

いかがでしたか?

選挙は民主主義の基本です。すべての国民が選挙に参加できるように、きめ細かい制度が整えられているわけですね。

今の政治に、肯定であれ否定であれ少しでも考えがある方は、「めんどくさい」とあきらめずに、このような制度も活用してみてはいかがでしょうか。
画像引用:https://www.pref.saitama.lg.jp

http://www.soumu.go.jp/18senkyo/

 

seizee編集部

seizee編集部

投稿者の過去記事

当メディア『SeiZee』の編集部です。
「読んだらちょっと、考えちゃう」をテーマに記事発信しています。

昨年末から、モスク、競馬場などへのインタビューに力を入れています。

ピックアップ記事

  1. 前編では京都大学で活動している「同学会」という団体について、その活動や思いについて触れてきた。…
  2. 新歓のやかましさも過ぎ、新学期の高揚感も過ぎて、学内を歩いて…
  3.  大学の新学期2017年度がはじまり一月ほどが経った。 新入の学部生、まず、おめでとうございます…
PAGE TOP