日本人のスルースキルが衝突を避ける!?

日本人と外国人の宗教観が異なるのは周知の事実だと思いますが、その違いは私たちの想像をはるかに超えます。日本人と外国人の宗教観は、それこそ「根本的に」異なります。

 

「宗教」と聞いて、あなたはまず何をイメージしますか?

「キリスト教」と聞いて、教会をキリストの像を想像しませんか?「イスラム教」と聞いて、モスクをイメージしませんか?日本人は宗教と聞くと、礼拝や宗教的建造物など宗教が「具現化」されたものをイメージしがちです。無意識のうちに「宗教的行為をすること」に宗教の本質の本質があると考えてしまっているんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、外国人にとって宗教とは「生活そのもの」です。行為ではなく、その裏にある概念や哲学に彼らはアイデンティティーの一部を依存しているわけです。日本人と外国人の宗教観の違いを顕著に表した私の失敗談があります。

私は高1の時に外国人観光客に無料で観光ガイドを提供する団体を立ち上げました。まだ初期の頃、ご案内したイスラム教徒の方がナルトの大ファンでラーメンが食べたいということで、ラーメン店で塩ラーメンにチャーシューを抜いたものを特別に用意してもらいました。しかし、出てきたラーメンを見て「このスープには豚のエキスが入っているのではないのか」とおっしゃり、結局ラーメンは断念せざるを得ませんでした。私は「豚を食べない」という具現化された「宗教的行為」が宗教の本質だと考えるあまり、スープに入っているエキスのことまでは気がつかなかったのです。

 

合理性を失った宗教

イスラム教の豚肉の禁止などに見られるように、宗教とは元来その宗教が成立した太古の時代を生き抜くための知恵とも言われます。 しかし、現代の技術によって、私たちはその知恵を必要としなくなっています。たとえばイスラム教では、イスラム教成立当時豚肉が安全な食べ物ではなかったため食用が禁止されたと言われています。時が経ち、私たちは豚肉を安全に食用する技術を獲得しました。しかし豚肉の食用禁止はまだ強い規則として残っています。つまりこれは、宗教本来の持つ特徴である「合理性」が忘れ去られ、手段が目的化してしまっているのです。現代政治学でよく用いられるゲーム理論の考え方では、争いはいかなる状況でも合理的なものではありません。なぜなら争いを選んだ時点で双方に何らかの損害が出ることは確定しているからです。それでも宗教間で争いがなくならないのは、宗教本来の持つ合理性が進化とともに切り落とされたことが一因ではないでしょうか。

欧米では「クリスマスやバレンタインデーはお祝いするけれども、週末に教会に行くことはない」という若者が増えています。このように「宗教の世俗化」は進んでいますが、宗教が合理性を必要としなくなった時代においてそれは避けられないことのような気もします。

 

戦争の解決法は…

しかし実は、宗教の合理性の有無に関わらず宗教間の対立は解消できるものではないと私は考えています。実際、宗教に合理性があった時代にも宗教戦争は多発していたわけです。結局宗教間の対立とはいわば人種間の対立に置き換えられるわけで、「戦争とは資源の奪い合いだ」と言われる中限りある資源をどう使うかを考えた時、違う文化を有し利益が衝突する人と対立するのは自然なことです。ただ同時に、宗教間の対立は解消こそできなくても避けることはできると思っています。文化や習慣の違いから利益が衝突することを能動的に認識することがその一歩でしょう。

経験上、異なる宗教を信仰する人と接するときは、「お互いに押し付けない」「相手の信じているものを絶対に否定しない」という姿勢がものすごく大切です。「理解はできなくても、『そういうものなんだ、自分とは違うんだな』と軽く受け流す」スキルが必要とされます。日本人の宗教観は外国人のそれとは根本的に異なり「押し付ける」ものを持っていない場合が多いというのに加え、日本人は「外国人は自分たちとは違う」という認識が強いのでうまくいく場合が比較的多い傾向にあるように感じますが、欧米でもそのような姿勢が広まれば良いと個人的には思います。

冨田 夏美

冨田 夏美PIPS JAPAN 創設者・代表

投稿者の過去記事

早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科一年生。外国人観光客に学生が外国語で無料の観光ガイドを提供するボランティア団体 PIPS JAPAN 創設者・代表。2016年5月にNHKスペシャル「18歳からの質問状」に出演したことをきっかけに、若者と社会問題をつなげるために自分にできることはないかと思い、SeiZeeライターに。その他にも2つのレギュラーラジオ番組を持ち、TEDxKids@Chiyoda 2014 Kids Speakerも務めるなど、メディアでも幅広く活動中。お問い合わせは 、tomitanatsumi.jacqueline@gmail.com まで。人生相談・恋愛相談・進路相談・記事に関する意見などなど、お気軽にどうぞ!

ピックアップ記事

  1. トランプや安倍総理の言動や移民問題、ヘイトスピーチに沖縄の基地問題、今では森友学園の話題など、現在の…
  2. 「日本が好きだ。当たり前だ。日本に生まれて、日本で育った。だって僕は日本人なのだから。」…
  3. 類聚=同じ性質・種類のものを集める前回少し平安時代の話をしましたが、平安時代の古典には「○○類聚…
PAGE TOP